« 写真日乗2012/11/03〜疲れ果てても走るべし〜 | Main | 写真日乗2012/11/05〜この月のことを展望してみる〜 »

November 04, 2012

写真日乗2012/11/04〜日曜昼の部、世話物二題〜

20121104_1010481
撮影:2012/11/04 新橋演舞場
Panasonic LUMIX GX1 LUMIX G 20mm f1.7 ASPH.

いつもなら月の一桁台の日の歌舞伎は観ないのだが、ともかくこの顔見世大歌舞伎に出演されている役者のお一人を今週取材するので、金曜日に続き今日も新橋演舞場に赴いた。今日は、上方の世話物「双蝶々曲輪日記」と圓朝口演をもとにした江戸の世話物「分七元結」である。
「曲輪日記」は、「引窓」だけが上演される機会が多いが、今日は「井筒屋」と「難波裏」も併せて上演され、「引窓」での出来事の必然性が浮き上がるという趣向。この日も仁左衛門は休演で、代役に梅玉が勤めたが、傾城都と吾妻が時蔵、梅枝の親子が共演、そしてなんといってもこの世話物の主役、二人を武士を斬って追われる濡髪長五郎を演じる左團次が見物。まだ四日目だが、三人ともすばらしい出来だったと思った。
「文七元結」は、まさに菊五郎劇場そのもの。ライブでははじめて観るが、リズム感に富み、随所に菊五郎の演出が施されている感じが窺える舞台でとても楽しめた。1時ほどの間、笑い通しのまさに画のある落語を聞いている雰囲気だ。もう少し日が経ち、アドリブが出てくる頃が一番面白うそうだ。
疲れているのに歌舞伎三昧とは、自分で決めたスケジュールとはいえ、変人呼ばわりされても仕方ないか。

« 写真日乗2012/11/03〜疲れ果てても走るべし〜 | Main | 写真日乗2012/11/05〜この月のことを展望してみる〜 »

Panasonic Lumix GX1」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32568/56041792

Listed below are links to weblogs that reference 写真日乗2012/11/04〜日曜昼の部、世話物二題〜:

« 写真日乗2012/11/03〜疲れ果てても走るべし〜 | Main | 写真日乗2012/11/05〜この月のことを展望してみる〜 »

Recent Trackbacks

Categories

無料ブログはココログ
October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31