« 写真日乗2012/11/06〜雨が降るなかを大学へ〜 | Main | 写真日乗2012/11/08〜再び失策〜 »

November 08, 2012

写真日乗2012/11/07〜熱狂の米国を見て〜

20121104_1010462

撮影:2012/11/04  JR鶴見駅
Panasonic Lumix GX1 20mm f1.7 G

米国大統領選挙の開票が始まり、時間延長された昼のNHKニュースを見ながら、オバマ大統領の再選を確認した。直接選挙とはいえ、各州の人口などで決まった選挙人を1票でも多く票を獲得した候補者が総取りする方法(一部州は按分)だと、いわゆる死に票が大量に出る。今回のような大接戦だと、国は真っ二つに割れ、醜い中傷合戦にも発展する。顔をしかめたくなるようなネガティブキャンペーンが盛んに行われたことでも、今回の大統領選は米国民のみならず世界の人々の記憶に残るものだろう。
それでも、この米国スタイルのリーダー選びは評価できる。最後まで言論が保障されている民主主義の国の選挙である。それにひきかえ、中国は10年振りの指導体制の交代が、どのような過程で決まったか全く不明なまま進んでいる。
かつての中国共産党の指導部は、群雄割拠のなかで熾烈な競争を勝ち抜いた者たちで構成されていたが、その子弟たちは親の庇護のもとで育ち、教育を受け世襲的な地位を得てきた特権階級そのものである。その代表格である習近平が国家主席になるわけだが、それでなくても所得格差の拡大が問題となっている中国で、習近平体制がこの先10年安定的に続くのかとなると疑問である。
当面は、権力移行が円滑に進め、体制を盤石なものにするために、また中国人民の眼を外に向けさせる手に出てくるのではないだろうか。日米安保の真価が試される時である。

« 写真日乗2012/11/06〜雨が降るなかを大学へ〜 | Main | 写真日乗2012/11/08〜再び失策〜 »

Panasonic Lumix GX1」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32568/56060146

Listed below are links to weblogs that reference 写真日乗2012/11/07〜熱狂の米国を見て〜:

« 写真日乗2012/11/06〜雨が降るなかを大学へ〜 | Main | 写真日乗2012/11/08〜再び失策〜 »

Recent Trackbacks

Categories

無料ブログはココログ
October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31