« 写真日乗2015/09/01~大御所に頼らないこと~ | Main | 写真日乗2015/09/03~ボランティア活動は容易ならずや~ »

September 05, 2015

写真日乗2015/09/02~地獄から這い上がるシナリオ~

L1009308ver2

撮影:2015/09/01 於:横浜市・鶴見
Leica M Monochrome HELIAR classic 50mm f2.0

ネット時代になって、いわゆる成功者へのパッシングは容易になった。揚げ足をとるといえば、とる側の理屈や話法が問われた時代はとうの昔のことで、いまやネット検索の術さえ身につけておけば、見つけ出した事実で揚げ足はとれる。佐野研二郎氏は、それに完全にはまってしまった。
今回の場合は、揚げ足をとる、とられぬというレベルではなく、このグラフィックデザインの世界の怪しさが白日の下の晒されたということなのかもしれない。選考委員長の子供が社長をしている会社に所属していた者の作品が選ばれるという、利害関係の深い、各種のコンクールの審査では絶対にあり得ないガバナンスの選考である。ゆえに、揚げ足をとろうとする同業者も多数いたのではないか。
そこには匿名性の有利さがある。同業者が、目の上のたんこぶを消し去る手段として、これほどリスクは低く有効なものはない。
佐野研二郎氏は真に実力のあるデザイナーなのだろうか。門外漢の私には皆目わからないが、実力があれば、自身の力を信じて進んでいけば良い。しかし、今回は悪いシナリオに乗ってしまった。ただただ反省するのみ。彼のできることは、いまそれだけである。
こうした失敗を犯してしまうと、信頼回復は難しいことだろう。彼にとって、天国から地獄に落ちるシナリオはもちろん想定外だったろうが、その地獄から這い上がるシナリオは、自分自身の手で書かなければならない。


« 写真日乗2015/09/01~大御所に頼らないこと~ | Main | 写真日乗2015/09/03~ボランティア活動は容易ならずや~ »

日記」カテゴリの記事

Leica M Monochrome」カテゴリの記事

Voigtländer Heliar 50mm f2.0 L」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 写真日乗2015/09/02~地獄から這い上がるシナリオ~:

« 写真日乗2015/09/01~大御所に頼らないこと~ | Main | 写真日乗2015/09/03~ボランティア活動は容易ならずや~ »

Recent Trackbacks

Categories

無料ブログはココログ
July 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31