« 写真日乗2016/11/24~「仮名手本忠臣蔵」2カ月目、その2~ | Main | 写真日乗2016/11/26~国会延長で早期解散は?~ »

November 30, 2016

写真日乗2016/11/25~疲れの出るころのマッサージ~

_dsc0905ver3
撮影:2016/11/25 於:東京・神田
SONYα7R II Carl Zeiss Sonnar T* FE 35mm f2.8 ZA

20日のつくばマラソンは不本意な結果となったが、今日で5日目、かなり疲労が出てきていて、ここ数日、トレーニングはすべてとりやめている。しかし、筋肉を動かさないと奥にたまった疲労物質は排出されないので、今日はスポーツマッサージを受けてきた。

スポーツマッサージは、筋肉を他律的に動かすもので、例えば、故障などをして左足が動かせないとすれば、右足だけでも、筋力を衰えさせないようにすることができる。五輪などの大舞台で直前に怪我をした選手などは、マッサージで筋肉を動かし筒、怪我をしたところに痛み止めを打つというような方法がとられる。バルセロナ五輪の直前に膝を痛めながら金メダルを獲得した古賀稔彦などはその典型的な例である。
トレーニングができなくても、マッサージをすることで、筋肉の質は維持されたうえで、疲労物質を押し出すことができるのだ。
今日のマッサージによって、相変わらず臀部の張りは残っているが、それも秋口に出た左だけになっているのは良い兆しだろう。あるところが痛むと身体全体でバランスを取るために、他の部分に負担がかかり痛みや張りが出ることがよくある。マッサージでは、そうした身体の状態を見て確実な施術のできる人でないといけない。 必ず鍼灸師の資格を持ったスタッフのいるところで受けるべきであり、いわゆるリラクゼーション系の店はやめた方が良い。
レース、トレーニングで疲れた心が癒やされるという程度の効果はあるだろうが、少なくともマラソンランナーは、長期間のトレーニングで、身体の様々なところに相当の負担のかかるなかでレースに臨んでいるので、特に良い結果が出たときには、意識的にしっかりと疲労を取るためのマッサージを受けることをお勧めする。
私は、今では全国的に展開しているスポーツマッサージの老舗ともいえる銀座の店で、30年近く受けている。スタッフは不定期に異動するので、同じ店で受け続けられないこともあるし、スタッフが休みだったり他の患者の施術の予約が入っていることもあるので、時間も場所もこちらの我侭は通らないのだが、なるべく同じスタッフに1シーズンはずっと診てもらうようにした方が良い。
明日から、ランニングを再開するが、しばらくはフォームだけを意識して走り、それでどこかに痛みや張りが出ないかを確認していくことになる。施術してくれるスタッフにも、そうした私自身の取り組みを伝えて、痛みの出ていないところも診てもらう。次のレースは3月、時間はたっぷりあるので、まずは身体のメンテナンスである。

« 写真日乗2016/11/24~「仮名手本忠臣蔵」2カ月目、その2~ | Main | 写真日乗2016/11/26~国会延長で早期解散は?~ »

日記」カテゴリの記事

マラソンを走る」カテゴリの記事

Carl Zeiss Sonnar T* FE 35mm f2.8 ZA」カテゴリの記事

SONY α7R II」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 写真日乗2016/11/25~疲れの出るころのマッサージ~:

« 写真日乗2016/11/24~「仮名手本忠臣蔵」2カ月目、その2~ | Main | 写真日乗2016/11/26~国会延長で早期解散は?~ »

Recent Trackbacks

Categories

無料ブログはココログ
July 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31